読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

making for the future

〜食べたもの、気がついた事、時々ITネタの自分用メモ

大阪城ハロウィンランでハーフ走ってきた(第2回HALLOWEEN RUN at 大阪城公園 )

マラソン

約二年ぶりにハーフマラソンを走ってきた。
京都出張の帰りに、ということで大阪城でやってたハロウィンマラソン。

大会自体は大阪という立地にもかかわらず非常に小規模なアットホームな大会。
500人くらいしかいなかったと思う。
規模が小さすぎてネット上に前回大会のレポートや話題が全くないのも納得。

ハロウィンランということで仮装してる人だらけかなと思ったら全然そうでもない。

運営は日本フィリピンRUMSクラブという謎の団体。

ちなみにハーフは参加料4000円。計測はチップではなくゴール地点で人海戦術による手動計測(この規模ならまぁいいんだけど参加料高いね)。一周2キロのコースを10周します。

何周走ったかわからなくなるとダメなので輪ゴム配布しまーす、とのこと。一周毎に一本捨てていくらしい。しかしこれ、手首につけると血が止まる。運営にもクレームがあったのか、使い方は自分で工夫して下さいという投げやりなアナウンス。


同じところをグルグル周る周回コースは飽きそうでヤダな、と思ってたけど一周2kmでラップを確認できるので意外と悪くない。エイドも毎周よれるしね。

ちなみにこの日はスタート直後に雨。結構強く降ってたので携帯壊れるかと思うほどだったけど、走る分には涼しくて好影響。
小さなグネグネした周回コースなので折り返しが多くてロスが多い感じもしたけど、微妙に自己ベストは更新。ずっと平坦なので後半に掛けて遅くなるという綺麗なラップに。

参加賞は普通にTシャツ(と、アミノバリュー)。

先の5キロラン、10キロランの影響でハーフのスタートが遅れたり、表彰式は日本語カタコトだったり運営は若干グダグダだけど、コンパクトな大会も悪くないね。