読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

making for the future

〜食べたもの、気がついた事、時々ITネタの自分用メモ

東京で3番目のワイナリー「深川ワイナリー」に行ってみた

tips 門前仲町 居酒屋

コーヒーショップやおしゃれなジェラート屋がじゃんじゃん進出していいる深川。今度は東京で3番目となるワイナリーが2016年8月オープンしました。営業時間は10:00〜17:00がワインの試飲&販売、夕方17時からはバーとして営業。
f:id:noanohakobune:20160829140800j:plain
f:id:noanohakobune:20160831221158j:plain
公式Facebook
https://www.facebook.com/Fukagawawinery/

深川ワイナリー

で、試飲ができるということで昼間に行ってきました。場所は門前仲町駅越中島駅の間くらい。店の前まで行くとシャッターが閉まってたんですが、、
f:id:noanohakobune:20160829141046j:plain

よくよく見るとピンポン押して、裏手に回ってくださいとの事。
f:id:noanohakobune:20160829141104j:plain

スポンサード リンク



引き戸を開けると、カウンター8席のテイスティングスペース。こちらで、ここ深川ワイナリーで醸造したワインがテイスティング出来ます。
f:id:noanohakobune:20160829140221j:plain
f:id:noanohakobune:20160829135929j:plain
この日は夕方からパーティーが催されるようで、九吾郎ワインテーブルの料理が並べられていました。奥にはワインのタンクが見えます。
f:id:noanohakobune:20160829140225j:plain

テイスティングは20mlで100円

これは長野松本の葡萄を使用したコンコード。濾過・無濾過を選ぶ事ができまして、無濾過をチョイス。ジューシーな葡萄の香りが強いですが、飲んでみるとしっかり辛口なワインという感じがしました。
f:id:noanohakobune:20160829135847j:plain
これも長野松本の葡萄のナイアガラ。
f:id:noanohakobune:20160829135839j:plain
ボトルは1900円〜で販売。
https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/t31.0-8/14053728_1605902806375159_1526626773390291416_o.jpg
製造は東京都江東区古石場
f:id:noanohakobune:20160829140430j:plain

まとめ

ワインの味はもちろん、お店やボトルのデザインも良いですし、ご近所ということもあり応援したくなるワイナリーでした。製造所にちょっとカウンター付けましたという感じであまり広くはないですが、今度はバータイムに行ってみたいと思います。
f:id:noanohakobune:20160829141141j:plain

おまけ

ちなみに東京の他の2つのワイナリーは、練馬の東京ワイナリーと、清澄白河(!)の清澄白河フジマル醸造所