making for the future

〜食べたもの、気がついた事、時々ITネタの自分用メモ

無印良品の「レモン&ライムジンジャー」は究極の割材かも

無印良品の「好みの濃さで味わう レモン&ライムジンジャー 135g」。粉末を溶かしてジュースにするいわゆるジュースの素ですが、酒飲みにとっては非常に良い割材になります。
f:id:noanohakobune:20160802182117j:plain

用意するもの

  • 「好みの濃さで味わう レモン&ライムジンジャー 135g」少量
  • キンミヤ焼酎
  • 炭酸水(ソーダストリーム

普段は家に常備されているキンミヤ焼酎や安ウイスキーを、ソーダストリームで水道水から製造した炭酸水で割ったりしてジャンキーかつコスパに優れた硬派なアルコールライフを送っているわけですが、シンプルすぎて味気ないのでたまに少量のレモン炭酸水なんかを混ぜて飲んだりしています。f:id:noanohakobune:20160802182214j:plain

スポンサード リンク


そこに現れたのがこの「好みの濃さで味わう レモン&ライムジンジャー 135g」!!

ジャンキーかつ硬派なアルコールライフに吹く爽やかな風!コスパは維持しつつもジャンキーなお酒が急に爽やかに!!
f:id:noanohakobune:20160802182117j:plain

1袋、定価380円(税込)。140ccの水に対してティースプーン3杯(15g)で9杯分とありますが私は薄味でいいのでもっと大量に製造できる!
f:id:noanohakobune:20160802182124j:plain

炭酸水に少し混ぜるだけで急に清涼感のあるカクテルのようになります。コスパを維持しながら美味しく飲めるので無印良品は偉い!
f:id:noanohakobune:20160802182112j:plain

関連記事