making for the future

〜食べたもの、気がついた事、時々ITネタの自分用メモ

ネスカフェバリスタの本当の利点(コスパよりも時間の有効活用)

結婚祝いで2年くらい前に知人から頂いたものなのですが、非常に大活躍しています。

f:id:noanohakobune:20160328140853j:plain

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」は、5種類のコーヒーメニュー[エスプレッソタイプコーヒー、ブラックコーヒー、ブラックコーヒー(マグサイズ)、カプチーノ、カフェラテ]を簡単なボタン操作で楽しむことができるコーヒーマシンです。
ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタとは? | ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ

スポンサード リンク



平たく言うと、インスタントコーヒーがボタン1つで飲めるマシンなのですが、一応ちゃんと機能があってカプチーノとかも作れます。気のせいかブラックコーヒーも美味しいような気がします。

「お湯を沸かす」「空き缶を捨てる」というような無駄な作業からの解放

ボタン1つで飲めるというところが超重要で、「お湯を沸かす」あるいは「空き缶を捨てる」というようなルーチン的な煩雑な作業から解放されます。「お湯を沸かす」「空き缶を捨てる」というような作業は何も生み出さないので、無いほうが良いに決まっています。
※いい豆が手に入った時はコーヒーミルで挽いてます。

コスパ

また、コーヒー1杯あたりの単価が抑えられます。55杯作れる詰め替えコーヒーが大体800円前後で買えるので、コーヒー1杯あたり14円という激安価格になります。

あまりにお手軽に飲めるのでちょっと飲み過ぎてしまうのが逆に問題ではありますが。。

本体も結構安いので、(あまり拘らずに)日常的にコーヒーを飲む人にはオススメです。