読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

making for the future

〜食べたもの、気がついた事、時々ITネタの自分用メモ

深川不動堂 柴燈護摩焚き

etc 門前仲町 旅行

深川不動尊門前仲町にて「柴燈護摩(さいとうごま)」なる祈祷が行われていたのでメモ。
f:id:noanohakobune:20150506132606j:plain

スポンサード リンク



深川不動では、本堂内にて護摩木を燃やし念仏・ホラ貝・和太鼓で構成されるド派手な護摩祈祷が毎日行われていますが、毎年GWにはキャンプファイヤーの様に木を組み上げて外で燃やす「柴燈護摩」としてさらにパワーアップ!かなりの迫力で、GWのイベントとしてもおススメです。

2015年は5月6日(水・祝)13時より。
f:id:noanohakobune:20150506120444j:plain
これは12時頃の燃える前の様子。
f:id:noanohakobune:20150506120427j:plain
消防車も到着。
f:id:noanohakobune:20150506125413j:plain
12時55分くらいになるとかなりの人だかり。
燃やす前に、日本刀や斧、弓矢などで境内や護摩木を清める演舞が行われます。
f:id:noanohakobune:20150506130209j:plain
矢は実際に射られて本堂の中へ打ち込まれます。
f:id:noanohakobune:20150506131016j:plain

着火!前列だと炎の輻射熱と煙が凄い。
f:id:noanohakobune:20150506132604j:plain
f:id:noanohakobune:20150506132656j:plain
f:id:noanohakobune:20150506132610j:plain

動画はこちらyoutu.be
youtu.be
youtu.be

護摩終了。退出。
f:id:noanohakobune:20150506134909j:plain

和太鼓とホラ貝が刻むビートに乗せられた念仏は一部では仏教ロックと言われる程。炎の迫力も相まり、エンターテインメントとしても純粋に楽しめます。深川不動堂はパワースポットとして注目も集めており、柴燈護摩でなくとも毎日行われる護摩も一度は見る価値あり!