読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

making for the future

〜食べたもの、気がついた事、時々ITネタの自分用メモ

2014年第39回国営武蔵丘陵森林公園完走マラソン

マラソン

昨日、埼玉は森林公園の第39回国営武蔵丘陵森林公園完走マラソンを走ってきました。
土日は仕事のため祝日しかエントリーできないので大会は選べないのですが、かなりキツイコースでした。

アップダウンが多い(というか全部アップダウン)他、未舗装区間(しかも今年は雪溶けでぐちゃぐちゃ!)もあり正直この大会はタイムは全くでません。

「時間制限の無い、完走を目指したレースです。」というキャッチコピーが素敵なこの大会ですが、調べると「坂多し」「クロカンかよ」という情報が。(実際、クロカンコースもあります。)「丘陵」の名のとおり、園内の最大高低差は20m以上、緩やかなアップダウンを3~4回繰り返すコースです。
http://www.crihow.com/ysk/ht/daily/d1194.html

それ以前に、数日前に大雪が降っていたこともあり、
東武東上線に乗って森林公園駅を目指す道中、車窓の風景がどんどん白くなって行き不安感がバシバシ煽られます。
駅についたら駅前にも残雪がどっさり。
f:id:noanohakobune:20140211092313j:plain
そして、バスに10分ほど揺られて森林公園南口につきます。
大会案内のハガキに寄ると、南口から受付会場までは徒歩20分(!)とのこと。
除雪された山道を冬山登山の様に歩く。だいぶ嫌な予感。
f:id:noanohakobune:20140211095250j:plain

そしてこれ。雪の影響でハーフから20kmにコース変更。しかも発走時刻1時間遅れ!
暖をとれる場所が一切無いので、寒さを耐えしのぎながらひたすら待つこと1時間。
公式ホームページでは朝6時に案内していた様。見てたらもうちょっとゆっくり行った。
f:id:noanohakobune:20140211094426j:plain

スキー場ではありません。
f:id:noanohakobune:20140211100235j:plain
池が凍ってます…。
f:id:noanohakobune:20140211101840j:plain
無料の豚汁のような滑川うどんは暇すぎて走る前に食べました。豚汁と思えば美味しいですがうどん自体は微妙。
f:id:noanohakobune:20140211100610j:plain

スポンサード リンク



寒すぎるのと、ハーフから20kmに変更となったため、なんども帰ろうと思いましたが一応出走。
まったく練習していなかったこともあり、ゆっくり走ろうと決めて走りましたが、想像以上の高低差で終盤は完全に足が止まって、20kmなのにハーフの記録のワーストより遅いタイムを記録。
それでも順位は235位というのがこのコースのタフさ加減を物語ります。
f:id:noanohakobune:20140211161211j:plain

そして寒さでiphoneのバッテリー消費が以上な早さで進んで、
runkeeperのランニング記録は欠損してしましました。

ソフトバンクは森林公園運動場内は3Gしか電波が来てませんでしたが、人が多いのでかなりつながりづらい状態。