making for the future

〜食べたもの、気がついた事、時々ITネタの自分用メモ

向日葵の咲かない夏 道尾秀介

死んだS君が蜘蛛になって生まれ変わるというSFミステリー。
この手のSFが混じったミステリーはあんまり好きじゃなく途中で読むのを止めたくなったりするんですがこれは最後まで一気に読めました。
S君が生まれ変わって蜘蛛になっているというのは明示的に描いてあるのですが、ミカもトカゲに、トコお婆さんも猫に、スミダさんも花に生まれ変わっているとは全く読み取れず叙述トリックに見事にはまってしまいました。
これだけ生まれ変わりだとミチオも(小学生の癖に異常に頭が切れるし)、、と思ってしまったのですがミチオは人間のようです。(冒頭参照)
話の展開に着いては二転三転するので微妙ですが叙述トリックについては堪能できるかと思います。

これ書いてて気づいたんですが、作者の道尾って主人公と名前が一緒ですね。

向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)

向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)