読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

making for the future

〜食べたもの、気がついた事、時々ITネタの自分用メモ

ヒットを生み出す最強チーム術 佐藤章

NHK プロフェッショナルの佐藤可士和の会に出てたキリンビバレッジのプロデューサの本。

・千三つ、2秒。(新商品1000個のうち翌年まで生き残れるのは3つ。2秒は消費者が清涼飲料水を売り場の前で選ぶ時間。冒頭にコレが書いてあるけど、前者は開発の難しさ、後者は顧客の声を聞くという本書のテーマをまとめている)
・従来からのファンを裏切ってはいけない。(リニューアルとかする時は従来のファンの事を大事にしないとそっぽを向かれる)
・つくるんじゃない。醸し出すんだ!(ドイツのビール職人)
・神は細部に宿る。(著者の商品開発の掟14箇条のひとつ。スティーブジョブスの本とかでよく聞くフレーズだけど誰の言葉だろうとググったらドイツ系アメリカ人の建築家の言葉の様です)
・シズル感(広告用語。生き生きとした実感があること。よだれジュルジュル感。http://dic.yahoo.co.jp/newword?ref=1&index=2002000466

以外と良い本でした。(特に前半)